大山阿夫利神社

移転しました。

縁起・概要・ご利益・パワースポット/

大山阿夫利神社(おおやまあふりじんじゃ)は、神奈川県伊勢原市の大山にある神社です。大山は「あめふり山」とも呼ばれ、古くから雨乞い信仰の土地として親しまれてきました。創建は今から2200年以上前の崇神天皇の時代とされ、祭祀に使ったと思われる縄文式土器も出土している、歴史の深い神社でもあります。
御祭神は大山祗大神(おおやまつみのおおかみ)であり、山や水の神、産業・海運の神、また酒造の祖神として信仰されています。これらのことから、開運招福や商売繁盛、交通安全などのご利益があるとも言われています。さらにこの御祭神は、富士山の御祭神である木花咲耶姫の父でもあることから、富士山との関わりも深く、両山を参詣する「両詣り」も盛んに行われていました。江戸時代にとくに盛んになった大山への参詣「大山詣り」は、古典落語や浮世絵にも当時の様子が残されています。他に、水神である高おかみ神(たかおかみのかみ)は祈雨や止雨の神として、雷神である大雷神(おおいかずちのかみ)は火災や盗難除けの神としても信仰されています。
阿夫利神社御神体である大山は、霊山として古くから山岳信仰の対象となっているので、パワースポットの宝庫でもあります。初日の出を臨む初詣のスポットとしても有名です。神社は山の上にあるのでケーブルカーなどを使うことになりますが、それでもかなりの急勾配を歩いて登らなければならないので、登山の準備をしっかりしてから出かけてください。とくに足腰の弱い方はよくよく検討の上でお参りに行ってください。
なお、御朱印は山頂本社と下社の二カ所でいただくことができます。大山阿夫利神社オリジナルの御朱印帳も扱っていますので、ぜひ手に入れてみてください。

境内の風情/

ウィキペディア

祭り、行事

随時写真を整理して更新します。

季節の花々、ご神木、狛犬、巨木、空

随時写真を整理して更新します。

ランチスポット、お店情報、お土産

随時写真を整理して更新します。

アクセス地図と御朱印御朱印帳・近くの神社仏閣情報

今回頂いた御朱印と使用した御朱印帳、気になった御朱印帳です。

 

地図はポイントを記入しています。

 

 

 

今回の記事が少しでもあなた様のお役に立てましたらフェイスブックはてなブックマークでシェアしていただけると励みになります