読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

御朱印を頂きながら鎌倉三十三観音巡り/御朱印と御朱印帳

鎌倉三十三観音巡り 鎌倉

三十三観音巡り

鎌倉三十三観音巡りと御朱印

観音巡礼そのものは、平安時代の今昔物語にも登場するほど、日本人にはなじみの深い習慣です。

33という数字は観音様が三十三に化身して人々を救うという信仰から出た数字のようです。

観音様は、「商売繁盛」や「子授け」「病気平癒」など 人々にとってごく身近な願い事をかなえて頂けます。

現在では、鎌倉三十三観音巡りは、最初に発願(ほつがん)の杉本寺を参拝し三十三番目に結願(けちがん)の円覚寺境内奥に所在する佛日庵を参拝されれば、中間の参拝順は問わないそうです。

私の場合は、4日間で巡礼を終わらせることが出来ました。

また、観音様にお参りするのに寺社にも寄りますが八月十日にお参りすると四万六千日分の功徳(くどく)を得られるという特別な日があります。

鎌倉三十三観音 ご利益 御朱印 地図

鎌倉三十三観音 ご利益 御朱印 地図

f:id:tippofree:20160521150236p:plain

f:id:tippofree:20160521151700p:plain

f:id:tippofree:20160521152014p:plain

第一番札所 大蔵山 杉本寺 【十一面観世音菩薩】


第二番札所 金龍山 宝戒寺 【准胝観世音菩薩

第三番札所 祇園山 安養院田代寺 【千手観世音菩薩

第四番札所 海光山 長谷寺 【十一面観世音菩薩】

第五番札所 満光山 来迎寺(西御門) 【如意輪観世音菩薩】

第六番札所 錦屏山 瑞泉寺 【千手観世音菩薩

第七番札所 岩蔵山 光触寺 【聖観世音菩薩】

第八番札所 飯盛山 明王院 【十一面観世音菩薩】

第九番札所 稲荷山 浄妙寺 【聖観世音菩薩】

第十番札所 功臣山 報国寺 【聖観世音菩薩】

第十一番札所 帰命山 延命寺 【聖観世音菩薩】

第十二番札所 中座山 教恩寺 【聖観世音菩薩】

第十三番札所 稲荷山 別願寺 【魚らん観世音菩薩】

第十四番札所 随我山来迎寺(材木座) 【聖観世音菩薩】

第十五番札所 円龍山 向福寺 【聖観世音菩薩】

第十六番札所 内裏山 九品寺 【聖観世音菩薩】

第十七番札所 南向山 補陀落寺 【十一面観世音菩薩】

第十八番札所 天照山 光明寺 【如意輪観世音菩薩】

第十九番札所 天照山 蓮乗院 【十一面観世音菩薩】

第二十番札所 天照山 千手院 【千手観世音菩薩

第二十一番札所 普明山 成就院 【聖観世音菩薩】

第二十二番札所 霊鷲山 極楽寺 【如意輪観世音菩薩】

第二十三番札所 大異山 高徳院 【聖観世音菩薩】

第二十四番札所 亀谷山 壽福寺 【十一面観世音菩薩】

第二十五番札所 泉谷山 浄光明寺 【千手観世音菩薩

第二十六番札所 扇谷山 海蔵寺 【十一面観世音菩薩】

第二十七番札所 若昇山 妙高院 【聖観世音菩薩】

第二十八番札所 巨福山 建長寺 【千手観世音菩薩

第二十九番札所 蓬莱山 龍峰院 【聖観世音菩薩】

第三十番札所 福源山 明月院 【如意輪観世音菩薩】

第三十一番札所 金宝山 浄智寺 【聖観世音菩薩】

第三十二番札所 松岡山 東慶寺 【聖観世音菩薩】

第三十三番札所 佛日庵 【十一面観世音菩薩】

 

広告を非表示にする