亀戸天神

縁起・概要/

亀戸天神社は、1682年創建の歴史ある神社です。花の天満宮としても有名で、梅、藤、菊など季節ごとに見ごろを迎える花に彩られ、江戸時代から浮世絵に描かれるなど、古くから名所として親しまれていました。
菅原道真公を御祭神として祀り、学問の神様として学業成就、合格祈願、技芸上達などのご利益があることで知られています。大宰府天満宮に倣って作られた社殿、回廊、心字池、太鼓橋などが配され、水と緑にあふれた癒しのパワースポットとしても評判です。心字池にかかる3つの橋は、過去、現在、未来を表し、渡ることによって心が清められるとされていて、清らかな心で本殿に向かい、神様と向き合うことができます。また、境内にある花園社は安産・子宝のご利益があるとされていますが、恋愛のパワースポットとなっています。
1月に行われる鷽かえ神事は、幸福の鳥とされる鷽を嘘とかけ、木彫りの鷽を新しい物と交換することにより、それまでの悪いことを嘘にして幸運と交換しようというものです。鷽の字が學と似ていることから、学問の神様である天神様との関わりが深いということです。
また、スカイツリ―のビュースポットとして注目され、特に太鼓橋や藤の花と一緒に撮影できるポイントとして、カメラ好きからの人気を博しています。

ご利益・パワースポット・注意点/

境内の風情/

女子目線の御朱印参拝/

祭り、行事/

随時写真を整理して更新します。

季節の花々、ご神木、狛犬、巨木、空

随時写真を整理して更新します。

ランチスポット、お店情報、お土産

随時写真を整理して更新します。

アクセス地図と御朱印御朱印

今回頂いた御朱印と使用した御朱印帳、気になった御朱印帳です。

 

地図はポイントを記入しています。

 

 

 

今回の記事が少しでもあなた様のお役に立てましたらフェイスブックはてなブックマークでシェアしていただけると励みになります